列車と同時に予約可能!JRでレンタカーを申し込む

北海道旅行をする際はJRでレンタカーを申し込める

北海道には、美味しいグルメをはじめ自然豊かな景色・ユニークな観光名所などがたくさんあります。そのため、ゴールデンウィークなどの連休を利用して観光に出かける人は多いものです。しかし、北海道は面積がかなり大きいため、効率よく観光名所巡りをしたいなら公共交通機関よりもレンタカーがおすすめといえます。実は、JRでは列車と同時にレンタカーを予約することが可能なので便利に活用するといいでしょう。

JRは札幌駅・新千歳空港などに合わせて23箇所の店舗があるので、すぐにレンタカーを借りることができます。しかも、レンタル料金はリーズナブルなので、公共交通機関料金を利用するよりも安くなる可能性が高いでしょう。節約の観点からもレンタカーを利用しての旅行はお勧めです。

レンタカー選びのポイント

北海道旅行でレンタカーを選ぶ場合は、利用用途に合った車種を選ぶことが大切です。そもそも北海道は面積が大きいため、目当ての観光スポットが駅から遠く離れていると長距離運転となります。その場合は、なるべく燃費がいい車種を選べばガソリン代を節約することができます。さらに、硬いシートだとお尻が痛くなってしまうので座り心地がいいものを選ぶといいでしょう。

また、冬の寒い季節に旅行をする場合は、道路に雪が降り積もっている可能性が高いです。普段から雪道の運転に慣れていないと、スリップをして危ない目にあってしまいます。なので、安定感がある4WDなどの車種を選ぶようにするといいでしょう。もちろんタイヤはスタッドレスタイヤを選ぶようにして下さい。

ニセコツアーではトレッキングやカヌーなどニセコの大自然と触れ合うことができるアウトドアスポーツが人気です。

© Copyright Hokkaido Traveling Distance. All Rights Reserved.