乗継ぎなしで目的地まで!高速道路を上手に活用

フリープランを使えばお得感がさらにアップ

北海道は、車が効率的な移動手段として挙げられますが、更にお得に使いたい場合におすすめなのが航空機・ホテル・レンタカーがセットになったフリープランです。新千歳空港近くのレンタカーショップで車を予約しておけば、すぐに道内の主要観光地に行く事が可能となっていて、空港近くには、札幌方面・帯広方面・函館方面へアクセス出来る高速道路が隣接しています。レンタカーを利用する際に必ず持参する物は、運転する人全員分の免許証・普通車用か軽自動車用のETCカードです。不慣れな道を走る際は事故が気になりますが、その際に加入しておくと安心するのが免責補償制度であり、これに加入しておけば事故を起こしてしまった場合でも負担をせずに済みます。

割引制度や無料の高速道路を有効活用

北海道旅行で高速道路を使う場合に活用しておきたいのが、高速道路の料金割引制度であり、事前予約制(専用ページから予約)で乗り放題になったり休日が割引になる事もあります。長距離を走る場合は、これらの割引を使えば相当なお得感があるので、必ず使っておく事をおすすめします。そして、北海道は都市間の距離が長くなる特徴があるので、空港から日高方面・釧路方面・オホーツク方面に向かう場合は、利便性向上のために無料の高速道路(高規格道路)を使えるケースが増えています。この道路は、最高時速が有料の高速道路とほとんど変わらない事に加え、カーブが少なくて非常に走りやすくなっているので、道東を旅行する場合は積極的に使っておきましょう。

知床地域は世界遺産に登録されている地域で、道央地域と比べて開発が行われていません。そのため、知床ツアーに参加すると北海道の大自然の素晴らしさを思いっきり体感できます。

© Copyright Hokkaido Traveling Distance. All Rights Reserved.